あいの里鉄橋下・市内二番目くらいの秘境

【説明】札幌市北区あいの里の、石狩川河川敷の情報。広大な川と長大な橋、聳え立つ鉄塔。かなりの秘境である。市内一番の秘境と言いたいところだが、本当に一番かどうか分からないので、二番目くらいの秘境とすることにした。◇



●石狩川橋梁(いしかりがわ・きょうりょう)

札幌市北区と石狩郡当別町を結ぶ長大な鉄道橋。JR学園都市線が通っている。

[地図]













地面にビールの空き缶が落ちていた。キャンプでもする人がいるのだろうか。

●当別バイパス側河川敷

[地図]



河川へ向かって、車両が入れるくらいしっかりした道が存在する。



周辺には、北海道でよく見掛ける雑草が生い茂っている。



道の突き当り。



前方に見える橋は、当別バイパス。







振り返ると石狩川橋梁が見える。

●篠路水位観測所

[地図]









●架道橋

[地図]







サーチ(調べる)情報ページ
【野外】北区あいの里鉄橋下
コメント・情報提供
お名前 (省略可)

メールアドレス (省略可)

ホームページアドレス (省略可)

コメント



この記事へのコメント
ほかの記事