雁来船着場2011年10月

【説明】札幌市東区の雁来船着場。2011年9月の台風の影響で川の水が溢れ、辺り一面が浸水してしまった。水が引いた後どうなったのだろうか。◇

[地図]



#堤防から河川敷のひな壇へ近道するための、作業用通路が作られていた。















#地面の雑草は刈り取られていた。草の切断面は、鋭く尖っていた。間違って転んだら大変な怪我をするだろう。



#コンクリートでできたひな壇の様子。まだ泥だらけだった。



#泥はだいぶ乾いていた。ひび割れて、独特の模様を描いていた。



#写真では分かりづらいが、草を踏み固めて小道が作られていた。



#ハッテンの痕跡だろうか。



#ひな壇から引き返して、堤防に戻った。



#路肩には、ティッシュのゴミが散乱していた。



サーチ(調べる)情報ページ
【野外】雁来船着場
コメント・情報提供
お名前 (省略可)

メールアドレス (省略可)

ホームページアドレス (省略可)

コメント



この記事へのコメント
ほかの記事