伏古公園2019年5月消えた東屋

【説明】札幌市東区の伏古公園、2019年5月の様子。◇



●環状通側の便所

地図
https://goo.gl/maps/zH4tj



出入口が板で塞がれ、ロープでぐるぐる巻きにされていた。便所が縄で縛られている光景は、前代未聞である。
この便所は、撮影から1ヶ月後の2019年6月に取り壊されたようである。











便所の屋根になぜか長靴らしきものが置かれていた。

●消えた東屋



地図
https://goo.gl/maps/L55Ncbm7eKHhLicaA



妙にだだっ広くなっていると思ったら、なんと東屋がない。いつ撤去されたのだろうか。



たまに女装子が張り付けの刑に処されている四角いベンチは、まだ健在だった。

●テニスコート傍の便所

地図
https://goo.gl/maps/GfPI6







LOVE


●番外編



北側駐車場にある車止めなのだが、以前はこんな露骨な石ではなかった。





こちらは2010年に撮影した写真。この頃は、犬の顔のような形をした可愛らしい車止めだった。これが石に置き換わった時期・経緯は不明である。

サーチ(調べる)情報ページ
【野外】伏古公園
コメント・情報提供
お名前 (省略可)

メールアドレス (省略可)

ホームページアドレス (省略可)

コメント



この記事へのコメント
ほかの記事